【無料】サンディエゴのおすすめ英語語学学校│ESLの体験談

夫

サンディエゴに留学に行くことになったよ。

さりー
さりー

現地で何しよう…そうだ!語学学校だ!

という訳で、ネットで「サンディエゴ 語学学校」と検索。しかしその料金の高いこと、高いこと…。あまりにも料金が高かったので、断念していました。

しかし、なんと無料で行けるところがあったんです。そこで今回はその無料の語学学校についてご紹介します。

これからサンディエゴに行く方や、違うところでも似たような制度があるかもしれないので、参考になると嬉しいです。

最新情報や詳細を知りたい方は、下記リンクをご覧ください。

>>サンディエゴ無料の語学学校SDCCE公式サイトをみる

SDCCE = “San Diego College of Continuing Education”の略

今回の内容はYouTubeでもまとめているので良ければご覧くださいね。

無料で語学学校に行けるなんて、そんなうまい話怪しいんじゃないの…?

さりー
さりー

自治体が運営しているので安心してください。

でも無料で行くには条件があります。

サンディエゴの無料英語語学学校│ESLの受講条件とは

無料の語学学校にいけるかどうかは、ご自身の持っているビザの種類によります。私のビザはJ2ビザでした。他のビザでも受講可能なものがあります。

当時私の周りで旦那さんの留学や駐在に帯同してきた奥さんたちはみんな無料でクラスを受けていました。公式サイトに下記のように記載がありました。

Eligibility

If you are 18 or older and a resident of California, you may attend classes. If you are under 18 and a high school graduate, married, or in the military, and a resident of California, you may also attend. Contact Student Services if you have questions about attending classes, SDCEStudentServices@sdccd.edu. Regulations set by USCIS (United States Citizenship and Immigration Services) prohibit individuals in the U.S. with an F-1, B-1 or B-2 (visitor) visa, or with a border crossing card from attending Continuing Education classes.

https://sdcce.edu/esl/online-registration/new-students

サンディエゴの英語語学学校│ESLはなぜ無料で受けられるの?

クラスは職業訓練の一種。

アメリカ政府がお金を出していて、外国人が英語を話せるようになって働いてもらって税金を増やすためだそうです。(先生が英語で話していたのでしっかり聞き取れているのかは不明)

アメリカの大学に入るために授業を受けている人もいました。

アメリカで仕事をする気がなくても通えるの?

さりー
さりー

ご自身の英語力向上のために通っている人も多いので大丈夫ですよ!

サンディエゴで通っていたおすすめ無料英語語学学校│ESL コミュニティカレッジ

コミュニティカレッジ Community Collegeという種類の大学で授業が受けられます。

私は行っていたのは以下の2ヶ所。(別時期)

  • メサカレッジ Mesa College
  • ミラマーカレッジ Miramar College

複数あるコミュニティカレッジのうち、その2つに行っていた理由は、次の通り。

  • 夫の留学先 カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)で知り合った友達が行っていた
  • 自宅から近い
  • 通学に便利

コミュニティカレッジはいくつかあるので、ご自身が通いやすいところに行くのがおすすめです。

サンディエゴの無料英語語学学校│ESLで授業を受けるために必要な手続き

私のときは、以下のような手順でした。

  1. 必要書類を持って所定の日にキャンパスに行く
  2. その場でパソコンでクラス分けテストを受ける
  3. 3分ぐらい面接
  4. 2&3の結果でクラス決定

毎週数日テストを受けられる日があって、予約は不要でした。

さりー
さりー

最新情報は随時変わりますので、ご自身で調べてみてくださいね。

サンディエゴの無料英語語学学校│ESLでのクラス以外に必要なお金

授業を受講するのには無料ですが、以下のものについてはお金がかかりますのでご注意ください。

駐車許可証 Parking Permit

車で通学する方は駐車料金がかかります。

私が通っていたときは、

$40 / 3ヶ月(1学期)

でした。

毎日支払う方法もありましたが、毎週行くなら$40の駐車許可証を買う方がお得でした。

通う頻度に合わせて購入を検討するのがおすすめです。

テキスト代

先生の指定のテキストがあるクラスだと、そのテキスト代が必要になります。

2ヶ所のコミュニティカレッジあわせて1年ほど通っていました。

合計2冊購入し、いずれも$30前後でした。

大学キャンパス内の書店で購入したり、オンラインで購入可能でした。

コミュニティカレッジ メサカレッジでのESLクラスの種類

メサカレッジはレベル1-7まであり、数字が大きいほうが上級クラスです。

私が最初に割り当てられたクラスは「レベル5」でした。

時間帯がいくつか選択できます。

1番人気なのは「平日5日間、午前9:00-12:00」のクラス。

私もその時間帯のクラスに通っていました。

午後からは英会話に特化したクラスやパソコンでリスニングなどを自分で学べるクラスを受けることもありました。

2022年現在はキャンパスで受けられる授業とオンラインクラスがあるようです。

メサカレッジとミラマーカレッジのESLで通っていたクラス

参考に、読み書きは割と得意で英会話がとても苦手だった私が受講していたクラスをご紹介します。

  • 2018年2月~6月 メサカレッジ レベル5
  • 2018年6月~8月 メサカレッジ レベル6
  • 2018年9月 メサカレッジ レベル7
  • 2018年10月~2019年1月 ミラマーカレッジ 職業訓練クラス

おっ順調にレベル上がってるやん。

さりー
さりー

まあね~。けどクラス分けテスト、ランダムに出題されるとはいえ、見たことある問題もあったからそれでスコアが上がってるのもあるかも(笑)

日本人は読み書きが得意でリスニングスピーキングが苦手な人が多いそう。

日本人友達はレベル5,6辺りからスタートの人が多かった印象。

それぞれのクラスでの出来事など口コミをご紹介します。

サンディエゴの語学学校メサカレッジのESL レベル5のクラスの口コミ

学期始まりでクラスを受け始めるため、学期終わりごろに申込みをしました。

レベル5のクラスは当時A先生、B先生の2つがありました。

A先生のクラスは人気で満員、B先生のクラスなら空きがあって受講可能とのこと。

選択権のなかった私はB先生のクラスを受けることになりました。

しかしあとになって、友達の噂で

「A先生は宿題があってきっちりしてるけど、B先生の授業は微妙らしい」

と聞きました。

微妙な気持ちになりながら学期が始まりひとまず授業を受けてみることに。

確かにB先生は全く厳しくない、ゆるい先生でした。

  • 生徒が好き勝手に発言しても聞いてあげる
  • 大体の生徒が遅刻してくる
  • 宿題をしていなくてもお咎めなし
  • 雑談多めで授業がなかなか進まない(笑)

日本の学校なら考えられない自由さ。

しかし先生のよく言っていた話で心に響いたものがありました。

レベルの低いクラスを受け持っていると、生徒の話している英語の文法はでたらめ。

でも楽しそうにみんな英語を話している。

レベルが上がるほど頭で考えすぎて英会話が楽しくできなくなっていく。

頭で考えすぎず、伝えようとするのが大事^^

この話を聞いてから急に英語が自信満々に話せるようになった訳ではありません。

しかし自信を失ったとき、B先生の話を思い出すと少し話しやすくなります。

B先生に出会えてよかったです^^

サンディエゴの語学学校メサカレッジのESL レベル6のクラスの口コミ

3ヶ月ほどの学期が終わるごとにクラス分けテストがあり、入学前と同様、パソコンで受けます。

結果は「レベル6」と、前回より1ランクアップしました。

レベル6にも当時はC先生とD先生の2クラスがありました。

友達の話によると

  • C先生のクラス:先生がきっちりしていて人気、いつも満員
  • D先生のクラス:先生がひたすら話して授業が進まないので不人気

とのこと。

前回とは違って今回私には選択権がありました。(※)

クラス分けテストの結果が出る

→現在授業を受けている生徒たちの希望をきく

→次の学期から入ってくる生徒の希望をきく

という感じなので、クラスが満員になっている場合、新入り生徒は別のクラスを受けることになります。

一度C先生を受講してみて、気に入らなければD先生のクラスへ変更してもらおうと考えました。

C先生は、噂通りとてもきっちりした先生。

  • 授業前には当日の授業内容をすべて板書してある
  • 授業開始時出席をとる
  • 遅刻厳禁
  • 授業中のスマホ使用禁止
  • 先生の話を中断してはいけない

B先生のゆるいクラスに慣れていたので、驚きました。

授業内容はリーディング・ライティング・リスニング・スピーキングの4つ全てが網羅されていました。

  • 単語やイディオム
  • 先生が読み上げるニュースを書きとるディクテーション
  • 週明けには週末の出来事ついて制限時間内にかいて発表 など

前回のB先生のクラスでは、先生の話を中断して生徒が発言をしてもOK。

しかしそれは先生の話を聞きたい私にとってはいらつくこともありました。

C先生の話は中断してはいけないので、授業をしっかり聞くことができたし、スムーズに進行しました。

しかしC先生の厳しさに嫌悪感を抱くこともありました。

  • 遅刻者はみんなの前で理由を問い詰められる
  • 欠席すると事前申告していたのに小言を言われる
  • 家族の連絡確認のためにスマホをみるのも禁止
  • 日本から友達が遊びにくるので欠席すると話すと、欠席はだめ、一緒に授業に連れてきなさいと言われる

学校の授業なので当たり前なのかもしれませんが、生徒は大人なので家庭や仕事の事情を理解してほしかったです。

中でも最後の欠席申告を受け入れてくれなかったのには驚きました。

「授業を一緒に受けてから遊びにいけば良いじゃないの」とのこと。

ESLのクラスを受けてみたい友達なら良いですが、貴重な休みをとって数日間だけはるばる遊びにきてくれる友達。

理解してくれないC先生にがっかりしました。

学期最終週だったので、残念な終わり方になってしまいました。

人気の先生でも、自分に合うかはクラスを受けてみないと分からないものですね…。

サンディエゴの語学学校メサカレッジのESL レベル7のクラスの口コミ

その次は1番上のクラス、「レベル7」になりました。

レベル7は1クラスのみで、大学進学を目指す生徒に向けられたものでした。

試験対策用に、日常会話に必要のない難しい単語やイディオムを覚える内容でした。

日常会話をのばしたい私には向いていなかったのです。

レベルを下げてクラスを変えることはできましたが、心機一転でミラマーカレッジへの転校を決めました。

サンディエゴの語学学校ミラマーカレッジのESL 職業訓練クラスの口コミ

ミラマーカレッジでもクラス分けテストを受けて、大学進学用ではなく「職業訓練用のクラス」に入りました。

そのほうが日常会話に使えると思ったからです。

先生はきっちりしているけど生徒の個々の事情を理解してくれる先生。

しかし、この頃には大体英会話ができるようになってきていました。

UCSDの家族向けアクティビティに参加するほうが楽しくなってきたので、語学学校へはあまり行かなくなってしまいました。

アクティビティについては下記記事でまとめています。

>>UCSD留学生の家族向け無料アクティビティ

コミュニティカレッジの語学学校│ESLでのイベント

サンディエゴのコミュニティカレッジ メサカレッジでの無料英語語学学校ESL イベントの様子

メサカレッジでは下記イベントがありました。

  • ハロウィーンパーティー
  • 各国の文化紹介パーティー

ハロウィーンパーティーでは希望者は仮装をするそう。授業もコスチュームで受けるとか。

文化紹介パーティーでは日本チームは浴衣をきて盆踊りを披露しました。

他のコミュニティカレッジでもイベントがあるかもしれませんね。

浴衣はこういったときにあると便利ですよ。

>>日本からアメリカ サンディエゴへ持って行くべきもの9選

コミュニティカレッジの無料英語語学学校 ESLでのいろんな出会い

担任の先生とサウジアラビア人友達が招いてくれたホームパーティー

UCSDのプログラムでは留学についてきた家族と知り合うことがほとんどで、似た境遇の方が多かったです。

語学学校で知り合う方はもっと様々な境遇の方がいました。

詐欺にあいそうになった経験もありました。

一番びっくりしたのは、サウジアラビア人の女性クラスメイトが、女性オンリーのホームパーティーに招待してくれたときのこと。

大音量で音楽を流しながら、ヒジャブを外し髪の毛を振り乱しながらみんなで踊りを楽しみました。

普段そのクラスメイトは大人しいイメージだったので、大胆なその姿にとても驚きました。

食事も用意してくれていたのですが、どれもとってもおいしくて、正直意外でした。

良い意味で価値観が変わり、異文化交流の楽しさを改めて痛感しました。

まとめ:英語を学びたいなら、サンディエゴのコミュニティカレッジで無料の語学学校ESLがおすすめ!

サンディエゴの無料語学学校についてご紹介しました。

公式サイトは下記です。

https://sdcce.edu/esl

私が行っていたサンディエゴの無料語学学校は以下の通り。

  • メサカレッジ
  • ミラマーカレッジ

ご自身が無料でクラスを受ける資格を持っているのかを確認し、通いやすいキャンパスやオンラインクラスを探しましょう。

サンディエゴ以外の地域でもこうした無料で英語が学べる制度があるかもしれません。

海外で語学学校に通うか検討する際には是非調べてみてください。

ご自宅でオンラインで英会話を学べるDMM英会話もおすすめ。

今なら25分の無料体験レッスンが2回受けられますので、お得なこの機会にぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA